美容液ファンデーション

美容液ファンデーションを説明

吉田洋子社長のプラセンタ100
美肌の秘訣記事

美容液ファンデーション

お肌のくすみやしみ、そばかすをカバーしてくれるファンデーション。
ファンデーションの塗り方が上手になれば、おのずと美しい肌を演出できます。お出かけも楽しくなりますよね。

ファンデーションって、お肌に負担がかかるというイメージが強いですよね。
お肌に負担になるので、できれば普段はファンデーションは使いたくないという人も多いのではないでしょうか。

そんなかたにピッタリなのが、美容液ファンデーションです。

美容液ファンデーションとは、ファンデーションの中に美容液を配合し、メイクをしながらスキンケアができるというものです。流行に敏感な方はもうつかっていらっしゃると思います。

ここでは、美肌になるための1つの方法として、美容液ファンデーションを考えてみましょう。

化粧崩れもしにくいといわれています。また、お肌がカサつきがちな乾燥肌の人におすすめです。お化粧をとった後のお肌もすべすべでやみつきになる使用感です。

美容液の成分は様々です。ヒアルロン酸やビタミンC誘導体を配合したもの、日焼け止めの効果のある成分を配合しているものなどもあります。また、リキッドタイプとパウダリータイプがありますので、自分の好みにあった美容液ファンデーションを選んでみてください。

化粧崩れを防ぐために、ファンデーションをつけたらに汗や皮脂をこまめに拭き取りましょう。脂はとりすぎないように、ティッシュで軽くおさえるくらいがちょうどよいといわれています。

お化粧崩れがひどいひとは、お昼休みに、携帯できるシート状のクレンジングなどを使って、いちどキレイに落とし、お化粧水や美容液で整えてから、もう一度ファンデーションを塗りなおしましょう。面倒なように思いますが、やはり午後からのお肌は格段に違います。一度試してみてくださいね。



人気のコラーゲンゼリー

美肌のために30代からはじめるコラーゲンゼリー「うるおい宣言」