美肌のための花粉症対策2

美肌のための花粉症対策2を説明

吉田洋子社長のプラセンタ100
美肌の秘訣記事

美肌のための花粉症対策2

花粉症の季節は、目や鼻だけでなく、お肌にとっても辛い季節になります。
ポカポカして気持ちの良い季節のはずなのに、お肌が荒れているとせっかくの外出もも億劫になってしまいますよね。
花粉対策としてのスキンケア方法で、お肌を守ってあげる必要があります。

まずはお肌に花粉をよせつけないようにすることが大切です。

ファンデーションは、油分の少ないものを選びます。油分が多いファンデーションを使うと、花粉がお肌にくっつきやすくなってしまいます。
自分が使っているファンデーションはどのようなものか、一度確認してみるとよいでしょう。

外から帰ってきたら、うがい・衣服についた花粉を玄関で払い落となど、花粉を家に持ち込まないようにします。
また、外から帰ってくると、お肌に花粉がたくさんついていますので、メイクはできるだけ早く落としましょう。

この時期は、洗顔料はお肌に優しいものを使いましょう。

花粉でお肌が荒れて、かゆみがある時は、さっぱりする洗顔料を使いたくなってしまがちです。ですが、保護膜の働きをする皮脂まで洗い流さないように、肌にやさしい洗顔料を使い、お肌のバリア機能を回復させるように気をつけましょう。そして、ぬるま湯で優しくなでるように洗顔します。

お風呂に入る時は、髪の毛についていた花粉が、顔に残ってしまうので、洗顔は、必ず髪の毛を洗った後にするようにしましょう。

花粉症になると、耳鼻科を受診して、薬を服用している人も多いと思いますが、花粉症の薬の中には、肌荒れを起こしてしまう薬もあります。お肌の皮脂量を増やしてニキビや吹き出物を多くしてしまう薬もあるようなので、気になる場合はお医者さんに相談してみましょう。



人気のコラーゲンゼリー

美肌のために30代からはじめるコラーゲンゼリー「うるおい宣言」