ビタミンCを摂る方法

ビタミンCを摂る方法を説明

吉田洋子社長のプラセンタ100
美肌の秘訣記事

ビタミンCを摂る方法

シミを予防し美肌に効果的な栄養成分といえば、まず第一に思い浮かぶのはビタミンCですよね。

サプリメントなどでビタミンCを補充するという方法が簡単ですが、毎日の食事を気をつけて、ビタミンCを豊富に含む食材を選んで取るというのもよい方法ですね。

では、ビタミンCを多く含む食材にはどのようなものがあるのでしょう。

まずオススメなのは、一個でビタミンCを69mgも含むというキウイフルーツです。

その他には、レモン・グレープフルーツ・みかん・いちごなどの果物、また、ブロッコリーやかぶ・大根・じゃがいも・さつまいもなどの野菜にも多く含まれています。

ビタミンCを効果的に取るためには、ビタミンEと合わせて摂取するとよいといわれています。

ビタミンEには新陳代謝を高て、女性ホルモンの分泌を活発にする働きがあります。

ビタミンEを多く含む食材には、かぼちゃやアボガド、いりごまやピーナッツ、アーモンド、うなぎ、たらこ、あじなどがあります。

ビタミンCを多く含むブロッコリーとアボカドのサラダに、ツナやナッツ類をのせたサラダや、ジャガイモとたらこを合わせたたらもサラダなどはいかがでしょうか。

また、代謝を促すアスタキサンチンという成分も、シミに効果的です。

アスタキサンチンは、鮭やイクラ、エビなどに多く含まれています。
焼き鮭に、ブロッコリーやじゃがいもなどを添えると、とても美肌によい食事になります。
また、イクラ丼を作る時に、米酢を使わず、代わりにレモンを使ってみましょう。
とてもさわやかな味に仕上がります。

こうやって考えてみると、美肌のためのお料理を作るのが楽しくなってきますね。
ビタミンCとE、アスタキサンチンを同時にとれる方法を考えて、色々な料理を作ってみましょう。

楽しく美味しく食べて、体の中から綺麗に!これが、美肌の原点です。



人気のコラーゲンゼリー

美肌のために30代からはじめるコラーゲンゼリー「うるおい宣言」